自動車学校を早く卒業

自動車学校は合宿がお得

自動車学校の合宿免許のメリット

自動車学校に通う方法の中で、最近大学生を中心に人気が高まっているのが、合宿免許と呼ばれる合宿をしながら技能教習や学科を受けるタイプのものです。通学に比べて、卒業までの期間が短かったり、費用が安かったり、観光を楽しめたりなど様々なメリットがあるのが人気の理由のようです。特に、2週間程度で卒業できるのは大きな魅力となっており、1日でも早く自動車免許を取得したい人にはおすすめです。通学の場合は技能教習の予約時間に制限がかけられていたり、予約者が多いために、卒業までに早くても1か月以上はかかってしまいます。

高等学校から教習所に通う

高等学校から教習所へ免許を取りに行くと、自動車が運転可能、同級生と競争できるなどのメリットがあります。教習所でもあることから、技能の教習で自動車を運転できます。初めは緊張するかもしれませんが、徐々に慣れてくるので大丈夫です。あと、同級生と一緒に通っていた際は、どちらが先に免許取得できるかの勝負もできます。ただ、あまり無理をしないほうが無難です。教官が結構厳しい、お金がかなり必要などがデメリットです。技能の教官は厳しいと感じてもおかしくないです。ですが、言う通りに走行していれば、自然と技術が上がっていくので頑張る甲斐はあります。また、教習所に通うにはそれなりに費用が必要なので注意です。高等学校に通っていた時にアルバイトをしていた場合は、払う費用に困らないと思われます。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 自動車学校で免許を取得 All rights reserved